Menu

観光案内

Home

観光案内

赤穂海浜公園

赤穂海浜公園

瀬戸内海に面した72ヘクタールにおよぶ広大な公園。園内にはボート遊びのできる湖、動物ふれあい村、観覧車などを備えた遊園地、テニスコート(16面)、海洋科学館(開館時間 9:30~16:30)などがあり、ご家族で1日楽しめます。

・当館から徒歩約6分 ・開園時間 9:00~17:00 
・定休日:火・水曜日(休日の場合は開園) ・TEL:0791-45-0800

≫ウェブサイトはこちら

唐船サンビーチ

唐船サンビーチ

海浜公園の南に広がる遠浅の海岸。春は潮干狩、夏は海水浴、秋はハゼやキス釣りが楽しめます。

・当館から車で約2分
・定休日:火曜日(休日の場合は開園)
・TEL:0791-45-0800

赤穂城跡

赤穂城跡

常陸の国から転封となった浅野長直公が13年かけて築いた城。城内には忠臣蔵で有名な四十七士を合祀した大石神社があり、義士ゆかりの武具や書画が展示されています。

・当館から車で約5分
・ 開館時間 9:30~16:30
・TEL:0791-42-2054(大石神社)

≫ウェブサイトはこちら

赤穂御崎

赤穂御崎

瀬戸内海国立公園の一部で、日本百景のひとつ。春は桜の名所として知られ、夏は海水浴場も開かれます。海岸に遊歩道が整備されており散歩や魚釣りができます。

田淵庭園

田淵庭園

全国一の塩田地主であった田淵家が江戸時代に三代かけて造った茶趣あふれる庭園。
明遠楼・春陰斎・書院の三つの建物を配しており、文化財保護法によって国の名勝に指定されています。
秋の一般公開日のほか、当ホテルとのコラボレーションで、団体日帰り見学プランをご用意しています。

≫こちらをクリック

田淵氏記念館

田淵氏記念館

江戸時代から製塩業・塩問屋を営んできた田淵家より寄贈された美術品・古文書を展示しており、重要文化財級の茶道具が所蔵されています。

・車で約3分徒歩約15分
・定休日:火曜日
・TEL:0791-42-0520

≫ウェブサイトはこちら

赤穂市立歴史博物館

赤穂市立歴史博物館

「塩と義士の館」と呼ばれており、赤穂の塩、城、義士にまつわる資料が展示されています。

・当館から車で約3分
・休館日:水曜
・開館: 9:00~17:00)
・Tel:0791-43-4600

≫ウェブサイトはこちら

閑谷学校

閑谷学校

備前藩主池田光政が庶民教育を目的に開いた、日本最古の藩営庶民学校。講堂をはじめ、敷地内の建築物のほとんどが重要文化財です。

・当館から車で約25分
・開門時間:9時~17時
・TEL:0869-67-1436(特別史跡閑谷学校顕彰保存会)

≫ウェブサイトはこちら

綾部山梅林

綾部山梅林

播磨灘に面した丘陵地一体に広がる西日本随一の梅林。観梅期には紅白の花で埋め尽くされます。また、綾部山には5~6世紀の古墳30基が散在しており、さまざまな句碑や歌碑にも接することができます。

・当館から車で約45分
・TEL:07932-2-3551(黒崎梅園組合)

≫ウェブサイトはこちら

藤公園

藤公園

7,000㎡の芝生の敷地に北は函館、南は鹿児島・坊の津まで全国46都道府県の著名な藤が咲き競う日本一の藤公園。

・当館から車で約45分
・開園時間:8時~21時
・TEL:0869-93-1126(和気町産業振興課)

姫路城

姫路城

姫路城はユネスコの世界文化遺産に登録され、日本に現存する城の中でも世界的に 高い評価を受けており、建築物は国宝や重要文化財、城跡は国の特別史跡に指定されています。

・当館から車で約60分

≫ウェブサイトはこちら

姫路セントラルパーク

姫路セントラルパーク

サファリパークと遊園地を併設したテーマパーク。マイカーのまま見学できるドライブスルーサファリや、放し飼いにされた水鳥やカンガルーなどの動物を歩いて見て回るウォーキングサファリなどがあります。

・当館から車で約60分
・夏季/10:00~18:00 冬季/10:00~16:30 ※季節により変動あり
・TEL:079-264-1611

≫ウェブサイトはこちら